岡山風俗求人と下着

岡山風俗求人の応募するまで使用済み下着を売っていた人たちの話です。

・OL3年目美月さん(25)の例
私は定職についており、営業なのでそれほどお金に困っているわけではありません。しかし、営業と言う仕事柄悩みが多く、中でも使用済み下着の処理にはいつも困っていました。そんな時ネットで下着販売店の存在を知りました。匂えば匂うほど価値の高い使用済み下着の世界。私は何の努力もしなくても生み出し続けることができるのです。色を付けるために白色の下着しか穿かなくなったのは少し辛いですが私の汗でまみれた下着を誰かが欲しがってくれるなら耐えられます。

美月さんも言うように使用済み下着で女性のかいた汗の匂いを楽しみたいのならOL、それも外回りの多い営業を行うOLをオススメします。販売店に在籍している女性の中にはわざと自分で運動して汗をかいた使用済み下着を販売している場合があります。実は運動して汗をかいて染み込ませた下着はそれほど匂いがきつくありません。キツイ刺激的な匂いを欲しているのなら営業OLの使用済み下着を入手しましょう。

・人妻歴5年風香さん(29)の例
私は24歳で結婚して26歳で子供を産みました。子供ができてからというもの二人っきりの時間を一生懸命作っているのに、夫がセックスの相手をしてくれません。おかげで私は3年間セックスレスの状態です。しかし2年前までは不満たらたらだった私も使用済み下着販売店に下着を提供するようになってからはセックスしなくても平気になりました。実はセックスをしなくなった私は性欲が強いため毎日のようにオナニーをして過ごしていたので、当然下着はものすごいペースで減っていきました。そんなオナニーを続けて一年が過ぎたころオナニーで使用した下着を買い取ってくれる場所があると聞いたのです。私のオナニーが誰かの役に立つと思うとそれからは一層興奮が増し、今日も誰かのために使用済み下着を作ってきたところです。私のオナニーが誰かのオナニーのお手伝いをする、私が興奮するのには十分でした。

販売店に所属の人妻はセックスレスの傾向にあり、オナニーで使用済み下着を量産している傾向にあるようです。セックスレスゆえ性欲は溜まっており、オナニーで出る愛液も芳醇なので、一度手に取って確かめてみてくださいね。

・使用済み下着販売歴20年の加奈さん(38)の例
私は使用済み下着業界に身を置いて18年、10年ぐらい前からは使用済み下着一本で生計を立てています。使用済み下着においてはあらゆるオプションをこなしたつもりです。中でも一番特殊なオプションは30日間穿き続けるということ。あの時はさすがにかゆくなりすぎて20日で切り上げてあとの10日間は一時間だけ穿き、10日間オナニーをし続けてごまかしました。なので、さすがに20日以上穿き続けるということは難しいけど、それ以外の男性の要望には応えてきました。シミパンやうんちつきなど用途はわからないけど男の人が喜んでくれているのならうれしいです。これからも下着を売って男性の期待に応えていきたいと思います。

使用済み下着を単純に欲しいだけではなく様々なオプションを要求するのなら、業界の長いベテランにお願いした方が叶えてくれる可能性もぐっと高まるでしょう。ただし、下着といえど無理な注文はご法度なので、相手の気持ちを考慮したオプションにしてくださいね。