岡山風俗求人と講習

岡山風俗求人を募集する風俗店の中には業種に関わらず、そこで行われるプレイの技術向上のためにしっかりした講習を行っているところが多い。それは風俗業界未経験の女の子はもちろんのこと、その業種は初めての人・風俗嬢として豊富な経験がある人などでも関係ない。それはお店としてコンセプトにあったプレイを行ってもらうため、全体のレベルをさらに上げようといったそのお店の狙いなどがある。ここではそんな風俗店における講習のパターンについて書いていく。

・女性講習員による指導

これは風俗業界で長年働いた経験のある女性講習員から指導を受ける。ソープ・イメクラなど女の子から色々なサービスを行うことが多く、性的なテクニックが必要な業種やお店ではこのパターンが多いようだ。ただこれは女の子にとっては評判が良い。それは経験が少ない人にとってはしっかりとしたテクニックが身に付き、経験がある程度ある人にとっても参考になる部分が多いという。また風俗業界で活躍してきたベテランであるから、風俗で働く上での疑問点を聞く・活躍するためのコツなどを聞くといったこともできる。そして女性講習員は優しい姐御肌の人が多いため、気軽に相談しやすいということも風俗嬢にとってはありがたいだろう。

・店長や男性スタッフなどによる指導

お店によっては店長や男性スタッフが指導員としてプレイをレクチャーするということもある。その内容はお店によって異なってくるが、その業種に必要なテクニック・そのお店のプレイの流れといったものが多いようだ。また彼らを実際のお客に見た立て擬似プレイのようなことも行っていることも多い。その利点は何よりも相手が男性であるために、実際のお客の反応や好まれる対応が分かることだという。ただ中には自分の好きなプレイをやらせるという場合もあるようだ。それだけにお店によって当たり外れがある講習方法であり、しっかりしているお店はその意識の高さが伺える要素となるだろう。

・DVDでの講習

これは一般企業などでも見ることが多いもので、接客や仕事内容といったビデオを見て流れやテクニックを学ぶというもの。お店によってはマニュアルのようなものがありこれと合わせて確認していく。デリヘル店などの中には待機スペースにいる女の子にこれを見せるというところもあるそうだ。人による講習の場合はスケジュールを調整しさらに一度に行える人が限られるが、それに対して時間を選ばず多くの人が一度に行えることが利点だと言える。ただその反面人を介したしっかりとしたものではないため、未経験者などにとっては心もとないのではないだろうか。