岡山風俗求人とぽっちゃり嬢

ここでは岡山風俗において面接を担当している方に対し、ぽっちゃり嬢に対しての採用事情などについて聞いてみました。岡山風俗におけるディープな世界を知りたい方は是非見てくださいね。また岡山風俗求人を募集するお店の採用担当者も、このような部分を知っておくと良いでしょう。

○岡山風俗におけるポッチャリ嬢の魅力

岡山風俗で採用を担当されているAさんにお伺いします。具体的にデブとぽっちゃりのボーダーラインみたいなものはあるんですか? 
「それは面接した時の印象でわかります。風俗は接客業ですから、実際に会って話をしてみないとどんなコか判断できません。ただのデブに見えても、受け答えがしっかりしていて、気遣いのできる女のコもいっぱいいますから。でも、体重100キロ超えとかあまりにも太っているコは、実際会って話してみても、ただだらしないだけのデブである場合がほとんどですね」

そんな、ただのデブでも客はつくんですか?
「稀ですが、客はつきます。ぽっちゃり専門風俗として経営していく以上、デブもいた方が説得力がありますから」

では、最後にぽっちゃり風俗の醍醐味を教えてください。
「ぽっちゃりとは癒しです。ぽっちゃり女子の巨乳に顔を埋めると、その柔らかな肉感から最大の安らぎを得ることができます。癒しを求めるのであれば、ぽっちゃり風俗は最高だと思います」

いまをときめくぽっちゃり女子。今後も岡山風俗で働く彼女たちから目が離せませんね。

○岡山風俗におけるプロのぽっちゃり

なるほど。では、だらしのないただのデブでも、自己管理ができたプロのぽっちゃりでも、どちらも需要があるんですね?
「そうですね。でも、長いスパンで考えると、しっかりとお客さんをリピートさせることができるのは自己管理ができたプロのぽっちゃりです。彼女たちは賢いですから、お客さんに対してのサービスも徹底して行います。逆にデブは、ウチのようなぽっちゃり専門風俗で客がついていることで、すでに満足してしまうんです。だらしがないから、サービスの内容も雑ですし、もちろん営業なんてことも一切しません。ウチは風俗ですから、女のコが多いに越したことはありません。だからだらしがないデブを面接で落とすことはありませんが、寿命が短いことはわかっています。はっきり言えば使い捨てですね。客がつくうちは在籍させておきます。ぽっちゃりがブームとはいえ、やはり本当に需要があるのはプロのぽっちゃりですね。デブを指名する客は、全体の3割にも満たないんです」

このような話を伺うと3割に満たないというプロのぽっちゃり嬢と、岡山風俗でプレイしてみたいですね。そして岡山風俗求人を募集するお店の人も、こういったことを参考にすると良いでしょう。