岡山風俗求人で採用しない女性の条件

岡山風俗求人における外れ嬢

私の地元・岡山など様々な場所にある様々な業種の風俗店に対して風俗店のボーイをしていた私が思う、採用するのを考えた方が良い風俗嬢について書いて行こうと思います。

プロ意識の強すぎるタイプ

まずは風俗店のことをしっかりと理解している子。割と風俗出稼ぎをしている女の子の中にはそのようなタイプの女性もいます。風俗店にいらっしゃるお客様は、女の子と普段できない性的なプレイをすることで普段の嫌なことや不安・ストレスを少しでも軽減させようとしています。そのため中にはなけなしのお金をかけて遊びに来られるお客様もいるのです。

そのようなお客様の目線に立ち、自分はこの店で働く風俗嬢としてどのような態度でお客様と接し、どのようなプレイを提供するのが良いのかを考えられる女の子が良いと思います。決してプレイが上手くできない、見た目が良くなくてもかまいません。そのような思いを持ち続けることができれば、お客様が喜ぶようなプレイは自然と身に付き、見た目も段々と輝いて見えるようになるでしょう。ただそのような思いがあまりにも強すぎて、自分が得意な多くのお客様に喜ばれたプレイを強要する人もいるので、岡山風俗求人で採用するときは気を付けた方が良いでしょう。

岡山風俗求人で考えて採用する


私の地元である岡山の風俗店で求人などの担当している方に気をつけて欲しいと思うのは、人がいないからと誰でも採用しないで欲しいということ。それは風俗出稼ぎを行う他地域の女性であっても同様です。風俗店に応募してくる女の子の中には様々なタイプ・経歴の子がいます。

未経験の子もいれば、様々な風俗店で勤務をして来た子もいるでしょう。そのため中にはいくつもの風俗店に勤めながらも、長く働き続けることができず色々な風俗店をさまよっているような子もいるのです。もちろん風俗出稼ぎをしている女性の中にもそういった女性は少なくありません。

ムードを悪くするタイプ


長続きしない人には様々なタイプがありますが、基本的には自分が悪いとは思っていない、反省しない子が多いと思います。無断欠勤しても「今日は雨なのでやる気が出ない」などの理由を述べ、 注意をしても「店のスタッフが厳しい」「私は悪くない」と主張します。

お客様に対する接客時も、勝手に自分の愚痴などを話し苦言を呈されても「これが私流」「あのお客は性格が悪い」など反省しません。このようなタイプの女の子が入ると、店のムードを悪くすることもあるでしょう。そのため面接のときなどにしっかりと判断する必要があります。岡山風俗求人の面接を行う場合もそういうことをしないか見極めてください。

岡山風俗求人で参考にすべきサイト